2019.3.17

東京連盟春季大会2回戦

  対 調布LL

2対9(五回コールド)

惜しくも2回戦敗退。IM大会に向け新たにスタートです!


2019.3.10

2019年東京連盟春季大会開幕!

1回戦 対 目黒西世田谷LL

8対0(五回コールド)

順調なスタートです。


2019.2.21

練習試合 横浜旭LL遠征

島田監督いつもありがとうございます!


2019.2.17

練習試合 浦和LL遠征

浦和リトル様、いつもありがとうございます。


2019.2.11

練習試合 新座リトル遠征

新座リトル様ありがとうございました!


2019.2.10

練習試合 東京中野遠征

東京中野様ありがとうございました!


2019.2.3

練習試合 秋川LL遠征

今年初めての遠征。いよいよ球春到来!


2019.1.6

2019年必勝祈願&餅つき

今年も一年、野球を楽しみましょう!


2018.11.11

メジャー秋季関東大会

 11月10日(土)

2回戦 対 浦和LL 10対1 勝利!

 11月11日(日)

準決勝 対 常陸太田LL 7対0 勝利!

決勝  対 東京北砂LL 1対12 

 

惜しくも準優勝でしたが、みんな良く頑張りました!


2018.11.8

稲城リトル遠征 (青葉緑東LL三つ巴)

 

青葉緑東|01000|1

町田  |40031|8

 

稲城  |10431|9

町田  |02000|2

 

ゲームメイクを誰がしているのか?課題ですね。。


2018.10.28

東京連盟秋季大会 3位決定戦

惜しくも敗退しましたが関東大会に進出します!!おめでとう!


2018.10.21

東京連盟秋季大会

準決勝で惜しくも敗退。3位決定戦にまわりKTAカップ東京第3代表を目指します。


2018.10.14

東京連盟秋季大会一回戦

完璧な試合展開で初戦突破!


2018.9.16

メジャー西東京大会 

準優勝!新チーム最初の大会!良いスタートができました!(^o^)


2018.9.9

メジャー西東京大会 2回戦3回戦

(武蔵府中G)

町田B 1000|1

府中B 1415|11   四回コールド 敗戦

 

(調布G)

調布A 001020|3

町田A 00400/|4  初戦(2回戦)突破!

 

(調布G)

多摩連合  200002|4

町田A    100121|5✖ ライト前サヨナラ安打!Aブロック代表決定!

 


2018.8.26 足立リトル遠征

第一試合 10対5 〇

第二試合 5対8 ×

第三試合 13対3 〇

2018.8.19 武蔵府中リトル遠征

____

2018.8.12 昭島リトル遠征

____

2018.8.9~8.11 夏合宿

今年も神奈川県愛甲郡にて3日間の夏合宿を行いました!

町田リトルのメジャー選手としてしっかりと野球と向き合う時期。チームとしての成長を期待してます。

20180716_町田リトルお別れ会・進級式

7月16日(月)晴天の中、お別れ会と進級式を行いました。

 

新たな目標に向かって、チーム一丸となって、頑張ります。


2017.12/10 町田リトル・シニア合同卒団式

寒空の下、既にそれぞれの道へ進んでいる卒団生たちが終結し、町田リトル卒団式が行われました。

久しぶりにチームメイトの顔を見るのはちょっと照れくさかったかな?でも、すぐに元通りの町田スマイルが溢れてきましたね。

卒団生のみんな、とても立派でしたよ。堂々とした態度で、とても晴れやかな表情をしていましたよ。

 

それは、今日この日だけでは決してつくられない、一般的な中学校1年生がとてもじゃないけどやり続けられない・・・そんな沢山の日々の積み重ねでつくられたものです。

 

結果が出ない時も、試合に出られない時も、来る日も来る日も、仲間同士で刺激しあい、励ましあってきた「君たちの日々」がつくってくれた誇り高き今日。それがこの卒団式だと思います。

そして、それは今日で終わりなのではなく、今日からがまた新たな始まりなのだということも忘れないでください。

 

ただ漠然と日々を過ごすのではなく、目標を持って仲間とともに全力で生きる。

一日いちにちを燃えて生きる。

その精神を町田リトルで学んだということを忘れないでください。

 

君たちがそれぞれの進路で飛躍してくれることをお祈りしています。

ただ、いつも思い通りになんていきませんよ。

そんな時こそ「町田リトルの魂」を思い出してください。

そんな時にどうやって生きていくかは、全て指導者の方々が教えてくれているはずですよ。

 

岐路に立った時、道に迷った時、暇な時(笑)は、いつでも帰っておいで。

君たちのホームグランド小野路グラウンドへ(^^)/


2017.11/03 メジャー秋季大会

雨、雨、雨で延び延びとなっていたメジャー秋季大会。

この日も曇天で心配されましたが、北砂LLさんの懸命のグラウンド整備のおかげで、無事に大会を行うことができました。対戦いただいた東京中野LLさん、北砂LLさん、誠にありがとうございましたm(__)m

 

試合結果は

1回戦中野LLB ☆3-0

2回戦北砂LL   ★2-4

となり、2回戦敗退となりました。

 

どのチームよりも声は出ていますし、元気よくやれていたとは思います。

ただ、どこかで結果を気にして、思いきったプレイが出ていないような気もします。

試合が始まったら、腹決めてやるしかない。勝つか負けるかしかないのだから、緊張感を楽しんでおいで!

小さくまとまるな!自分の意志で、自分たちの意志で勝ちにいけ!

野球をやるのは君たちだよ!!


2017.09.03 西東京大会1回戦&2回戦

さあ、新チーム初の公式戦(^^)/西東京大会が開催されました⚾初戦は日野LL戦です。

初戦は、やはり緊張してしまうもの・・・。みんなで声を掛け合ってスタートしましたが、守りで硬さも見られ、劣勢スタートとなりました。

ただ、ここから、粘り強く戦えました。1つのアウトをみんなで丁寧に。

派手なプレーは要らない。取るべきアウトを、しっかりと重ねることができました。

 

そして、3‐4と1点のビハインドで迎えた6回表町田リトルの攻撃。ツーアウトランナー1塁、アウトあと一つで負けというところまで追い詰められた場面・・・ここで町田リトルの代打攻勢!!

5年生が3人連続代打で出場しました!!

相手エラーで1.2塁。ここから2連打で、見事な逆転劇✌

ベンチも、応援席も大盛り上がりです👏

続く6回裏を抑え6‐4でゲームセット!!しびれる試合となりました(^^)/

 

あの緊張の場面で、代打でタイムリーを放った5年生もよく頑張りましたが、チームとして「ベンチを含めた全員で戦っている」ということを再認識できたのではないでしょうか?

このような経験を経て、みんなの代表として、ベンチプレーヤーの気持ちを背負ってグラウンドで躍動できる。そんな選手たちに育っていって欲しいです。

 

そして、続く2回戦の武蔵府中LL戦。1回戦で6年生ピッチャーが2人投げたこともあり、5年生が先発。

試合を通じて、力負けしましたが、最後まで臆することなく堂々と戦えました。

全国トップクラスのチームと、地区大会で戦えることは、本当に幸せなことです。

この学びを活かし、成長していこう!!

 

日野LLさん、武蔵府中LLさん、誠にありがとうございました。

メジャー選手、西東京大会はここで終わりましたが、君たちの野球はまだ始まったばかり。

悔しさをバネにして、盛り上がっていこうぜ!!


2017.08.27 西東京大会開幕式!!

@福生市営球場

元気よく、行進できました!!

新チーム初の公式戦頑張るぞ💪


2017.08.09~08.11 夏合宿!!

台風一過と共にやってきた、町田リトルの夏合宿!!

メジャー、マイナー、ジュニア全チームで挑みます💪

メジャー選手たちは、町田リトルの長男です。

年下の子たちのお世話もしっかり頑張ろうね(^^)

 

2泊3日で行われた夏合宿!!

素晴らしいグラウンドを用意していただき、様々な練習メニューを頑張りました(^^)/

 

その中でも、特に走塁練習と、中継プレイに力を入れて励みました!!

「攻撃では常に次の塁を狙い、守りでは1つの進塁を阻止する」

1点を大切にする野球を表現できるようになろう!!

 

また、この夏合宿の醍醐味とも言えるのは、「チームメイトとのコミュニケーション」です。

当然のことながら、野球は人がやるスポーツなので、野球選手の前に一人の人間性・・・そして、互いの関係性が大切になります。

野球をやっていない時にどんな関係をつくれるか?

そこも重要です。

 

練習を共に行い、寝食を共にし、夜のミーティングで語り合う。

選手たちには、この夏合宿を通じて、「チーム」を感じてほしいと思います。

 

夜のミーティングでは、コーチから「中継プレイの意味合い」についてのお話がありました。

「なんとなくいつものポジションに入るのではなく、つなぎ合う選手の特徴や状態まで感じなきゃいけない」

「うまく中継できなかった時にちゃんと投げろよ!なんて言っているのはチームじゃない!相手のことを考えて自分がポジショニングをしなきゃチームじゃないんだ!」

そんな言葉に選手たちも真剣に耳を傾けていました。

 

また、監督からも「練習中に厳しい言葉で叱咤することもあるが、それは一人ひとりに強い男になってほしいからだ」というお話をいただきました。

野球というカテゴリーで考えても、小学校の頃に甘やかされてしまって、中学・高校と進むたびにその厳しさに耐えられずドロップアウトしてしまう例はありますが、これは野球という枠を超えた一般社会でも同じことが言えるのではないでしょうか?

大して厳しくない仕事を「きつい」と思わせてしまっては、そこまでに施された教育は失敗だと思います。

自分で決めたことをおろそかにする。仲間のことは考えずに自分勝手な行動をとってしまう。など、ダメなことはダメなんですけど・・・そんな当たり前のことすらちゃんと言いづらくなった社会だからこそ、野球を通じて学べること、そしてなぜ指導されたか?をちゃんと説明して頂けることはとても有難いことだと思います。

 

そんな、監督・コーチの愛情をしっかりと感じ取って、大会に向けて頑張っていこう!!

メジャー選手たち、盛り上がっていこうぜ!!

 


2017.07.23 メジャー新チーム初遠征

この日は、新チームの初遠征。

川越LLさんのグラウンドで、川越・所沢連合さん、秋川LLさんと対戦です。

川越LLさん、所沢LLさん、秋川LLさん、誠にありがとうございましたm(__)m

 

初陣はどうだったかと言うと…2連勝で幸先良くスタートを切れました。

5年生がメジャーへ上がったばかりで…初々しさもありながら、試合での活躍も見られました。

 

ただ、初戦は点差をつけながら、守備の乱れもあり、かなり追い込まれてしまいました。

今の時期は、結果よりも、普段の頑張りの成果を確認できたり、課題をしっかりと見つけることが大切ですよね。

課題を発見させてくれる対戦チームの皆さんにも感謝ですね(^^)

 

新チーム最初の公式戦である西東京大会でどういう結果が欲しい?どういうプレイがしたい?

そこから逆算した夏を過ごそう!!

 

メジャー選手、もりあがっていこうぜ💪


2017.07.16 お別れ会&進級式

この日は、中一選手たちを送り出すお別れ会と、5年生3年生が正式に上のカテゴリーへと進むための進級式が行われました。

 

まずは、中1父母チームVS中1選手チームのガチンコソフトボール対決🔥

お父さん、お母さんたちもハッスルプレーで頑張りました(^^)/

続いて、中1&ジュニア選手VSメジャー&マイナー選手チームでティーボール対決🔥

ジュニア選手たちは、中1選手たちと2人で1つのポジションにつき、動きを教えてもらいながら楽しくゲームに取り組めました(^^)/

 

そして、ここで、町田リトル伝統の「親子1球キャッチボール」です。

親子1球キャッチボールは、まず卒団する中1選手からお父さんお母さんに向けて、感謝の言葉を述べた後、ボールを投げます。

ボールを受け取った親御様は、我が子へのメッセージを述べた後、ボールを投げ返します。

 

ここまでのリトル生活。決して楽しいことばかり、嬉しいことばかりではありません。

どの選手にも、苦しかったこと、悔しかったこと・・・いろいろなことがありました。

それを間近で見ていたお父さん、お母さんたち。

それぞれのご家庭にそれぞれのドラマがあり、その節目に指導者・他の学年の選手、保護者も立ち会いました。

その姿を見て、中1選手の親御様だけでなく、他の学年の保護者達も涙ぐんでしまいました。

 

その後は、お母さんたちが作ってくれた手作りカレーをみんなで食べて、いよいよお別れ会・進級式です。

中1選手たちの立派な姿を6年生以下の選手たちもしっかりと目に焼き付けたのではないでしょうか。最後は、中1選手たちをアーチでお見送りです!!在団生たちの手と手をつなげて作られた花道を通って、中1選手たちは何年間も通い続けた小野路グラウンドを後にしました( ;∀;)

 

中1選手たち、ここからだよ、君の野球道は。

今日はゴールではなく、スタート。新たな道の始まりです。

また、12月の卒団式で会えることを楽しみにしています!

そして、いつでも遊びに来てください!!ここは君たちの故郷だから(^^)

 

中1選手たちを送り出した後、新メジャー選手はこの一年の決意表明を行いました。

夏の空に響いた君たちの声。そしてその想い。夢の地点まで連れていけ!君たちの頑張りで!

さあ、新チームも本格的に動き出しました。新メジャー選手たち、盛り上がっていこうぜ!!


2017.07.09 ミズノ杯全日本選抜東京予選2回戦

強い日差しが照りつけるこの日、ミズノ杯の2回戦が東京中野LLグラウンドで行われました。

対戦チームは、近隣で幼いころから切磋琢磨してきた稲城LLさん。負ければリトルリーグ生活が終わってしまう最終決戦・・・互いに成長を見せ合い、さらに勝てればこの上ありません。

 

試合開始から、1点を争う好ゲーム!

先制され、追いつき、逆転し、追いつかれ、5回裏に逆転2ランホームランを打たれ、そのまま3‐5で試合終了となってしまいました。

 

ゲームセットとなって、挨拶に向かう選手たちの目から涙が溢れ落ちていまいした。

唇をかみしめ、グッと堪えようにも、どうにも止まりませんでした。

 

その後のミーティングでも、コーチたちからのお話に、選手たちはより一層、涙しています。

「みんなと初めてキャッチボールをした時のことを鮮明に覚えている」

「あんなに下手くそだった君たちが、こういった大舞台でこんなにいい試合ができた、ありがとう!」

そんな言葉が選手たちの胸に強く響いたようです。

 

ただ、監督からは少し厳しい言葉も頂きました。

「今まで仲間と頑張ってきて、もうこのチームでやれないという涙も素晴らしいけど、その涙だけでは次の世界で通用しない。負けるはずがないと言えるほど野球に取り組んで、それでも負けてしまった時に流れる・・・純粋な野球に対する涙を流せる選手になりなさい」と。

 

監督が誰より、悔しかったのかもしれません。誰より勝ちたかった、勝たせてあげたかったのかもしれません。

ゲームセットの合図まで、気持ちで負けない。

選手たちにはそんな町田魂を胸に刻んで、次のステップに進んでほしいと思います。

 

中1選手のみんな、素晴らしい戦いを見せてくれてありがとう!

みんなが次なる舞台で大活躍してくれることを願っています!!

 

対戦いただきました稲城LLさん。会場を提供して頂き、運営して頂きました東京中野LLさん、誠にありがとうございましたm(__)m


2017.07.02 ミズノ杯全国選抜東京予選・1回戦

いよいよ、この時が来ました…。

ここまで頑張ってきた子どもたちの最後の晴れ舞台、ミズノ杯が開幕いたしました。

 

東板橋LLさんとの一回戦には、ジュニア、マイナーチームの選手、そして両チームの保護者も駆けつけてくださって、リーグ全体の一体感を強く感じることのできる一日でした(^^)/

あとでメジャー選手に聞いたら、「本当に応援がすごくて、甲子園に出ているみたいだった...」というほどの熱気と声援に包まれた中での試合となりました!!

 

ただ、最後の大会ということもあってか、試合前の選手たちはやや緊張の面持ち。

そういった空気を察してくださってか、監督がいきなりキャプテンに抱きついて芝生の上をゴロン( ´艸`)ゴロン( ´艸`)と転がっていきます(^^)・・・そんな突然の出来事に選手たちも爆笑(^^♪で、硬さも取れたかに思えましたが、それでも立ち上がりから少し浮足立ってしまう場面もありました。

 

しかしながら、ホームグラウンドかと錯覚するほどの大声援が選手たちに贈られ、ベンチからも仲間を励ます声が響きます!さらに、監督からも笑顔で「いつも通り!いつも通り!」という声がかけられ、段々と自分たちらしさを取り戻したように見えました。

そして、リードされながらも、少しずつペースを握りかけた4回裏、5番キャッチャーのこのチームのムードメーカーが、カッキーンと快音を残し、打球は・・・なんとレフトフェンスを超えていく同点ホームラン♪(^^)♪

値千金のバッティングで、ベンチ、応援席は大盛り上がりとなりました!!

こうなれば、町田ペース!!次の回に代打の切り札の選手がライトフェンス直撃の2ベースヒットで出塁するとそこから連打が続き、6‐3と逆転に成功。

2番手で登板したピッチャーが最終回もピシャリと締めてゲームセット💪見事な勝利で来週の2回戦へ進むことができました!!

 

勝利の瞬間の選手たちの笑顔とガッツポーズは忘れることができないくらいにまぶしかったです!!

応援に駆けつけてくれたジュニア、マイナー選手たちも、こんな舞台でメジャーの先輩みたいな試合をやってみたい!と憧れをもってくれたことでしょう!!

応援頂いたジュニア、マイナーチームの皆さま、沢山力を頂きました。また、来週も応援よろしくお願いしますm(__)m

対戦いただいた東板橋LLさん、会場設営して頂いた武蔵府中LLさん、誠にありがとうございました。

 

 

さあ、メジャー選手たち、泣いても笑ってもこれで最後だ!

最後だと思うと、緊張もするけど、全国を見回しても、こんな想いを持てる中1、小6はそうそういない・・・これは幸せなことだよ(^^)/

自分たちの力を信じて、町田らしく元気いっぱいに笑顔で戦おう!!

盛り上がっていこうぜ!!


2017.06.11 全日本選手権東京予選 敗者復活戦

全国大会出場をかけ、今週もメジャー選手が頑張ります!!

 

敗者復活戦のお相手は東京日野リーグさん💪

町田らしい野球を心がけて元気に試合に臨みましたが、相手打線の猛攻に耐えられず、3‐11で敗戦してしまいました。

ベスト8までは、投打がうまくかみ合ってただけに、ここで全日本への道が絶たれてしまったのは、非常に残念です。

 

全日本選手権東京予選が終わり、このメジャーチームも次の大会のミズノ杯をもって終了です。

特に中一選手は、来る日も来る日もバットを振って頑張ってきたリトル生活もラストです( ;∀;)

 

メジャー選手たち!!

これで終われるか?

 

もちろん、ここまでだって一生懸命に頑張ってきたことを知っています!!

でもね。応援してくれる人や自分自身の胸が熱く感動するのは、「自分の限界」「自分たちの限界」を超えた時だよ。

 

自分で限界だと思っていることの大半は打ち破れます!!

対戦相手以前に、己に克て!!

 

メジャー選手、いよいよ最終回!!

盛り上がっていこうぜ(^^)/

 

東京日野LLさん、ありがとうございました。次戦も頑張ってください!!

また、全日本選手権東京予選を運営してくださっている関係者の皆様、誠にありがとうございましたm(__)m


2017.05.28 全日本選手権東京予選2回戦&3回戦

先週に引き続き行われた、全国大会出場を賭けたメジャー選手の大一番!!

全日本選手権東京予選の結果です!!

 

2回戦 秋川LL戦

☆11-4

3点先取して4点取られ、そこから打線が爆発しました。キャプテンにホームランも出て盛り上がった試合となりました。

 

3回戦 稲城LL戦

★10‐14

手に汗握る大接戦。逆転に次ぐ逆転のシーソーゲームでしたが、最後に押し切られてしまいました。

しかし、選手は粘ってよく頑張りました。この試合でもキャプテンにホームランが出ましたが、それだけでなく途中から出場した選手も一丸となって戦えた好ゲームでした。

 

3回戦で負けてしまいましたが・・・この大会はここで終わりではありません。

敗者復活戦があります💪

今日のようなムードを続ければきっと勝機は訪れます。

 

いくぞ!!全日本選手権!!

メジャー選手、チームを信じて頑張ろう!!

盛り上がっていこうぜ!!


2017.05.21 全日本選手権東京予選1回戦

気温が30度を超え、真夏日となったこの日。リトルリーグの集大成とも呼べる全日本選手権東京予選が開幕しました。

来る日も来る日も、汗を流して頑張ってきたのはこの日のため。

だからと言って、気負いは禁物。選手には楽しんで持っている力をしっかりと出してほしいと願っています。

 

対戦相手は小平LLさん。昨年は、散々苦しめられたライバルチームですが、今年は・・・

7-5で勝利いたしました👏

取って取られてのシーソーゲーム。選手は気持ちを前面に出してよく粘ったと思います。

そして、キャプテンが値千金のホームラン!(^^)!この勢いを次戦につなげたいですね!!

 

また、最終回に町田のキャッチャーの腕にファールチップが当たってしまう|д゚)アクシデントがありました。暫くしてプレイが再開した時には・・・小平LLさんのベンチからプレイに復帰したキャッチャーへ拍手が( ;∀;)送られました。

なんと清々しいスポーツマンシップでしょう。それも、一点を争う最終回に・・・。これが野球の素晴らしさですね。おかげさまでキャッチャーも最後まで元気にプレイできました(^^)

 

小平LLさん、ありがとうございましたm(__)m次戦も頑張ってきます💪

大会を運営して頂いている関係者の皆様ありがとうございますm(__)m来週も宜しくお願い致します。


2017.04.30 通常練習&お別れ会

※町田リトルの通常練習の光景です。

 

町田リトルのグラウンドは、決して広いわけではありません。

決して広くはないグラウンドで、メジャー・マイナー・ジュニアの3カテゴリーが協力し合って練習しています。

野球をやるなら、広大なグラウンドで・・・と考えてしまいがちですが、このグラウンドだからこそ育つ心があると思っています。

あのスティーブ・ジョブズも「不足こそチャンス」と言いましたが、まさに足りないからこそ、知恵や感謝の心が育つのだと思います。

 

この日も、いくつかのグループに分かれて効率的な練習が行われていました。

スマホを使って選手の動きを撮影し、のちに自分自身で確認したり・・・選手たちも聞くだけではなく目視することで、より理解が深まっている様子でした。

 

決して広くないグラウンドは、「有難く使わせていただいている」という感謝の気持ちを育てる土壌だと思っています。

この時期の子供たちに一番身につけてほしい「感謝の心」や「思いやりの精神」を育みやすい素晴らしい環境ではないでしょうか。

 

現代は、ただでさえ感謝の気持ちが育ちづらい社会であるのかもしれません。

そんな中で、恵まれすぎた環境が与えられてしまうと、いくら口頭で「感謝の気持ちを持ちなさい」と話しても、なかなか伝わりにくいものだと思います。

 

あれがないからできない・・・ではなく、

足りないから工夫する。足りないから心が育つ。

町田リトルの選手たちにはそんな人間に成長してもらいたいです。

そして、この日。

町田リトルを8年間にわたって牽引してくださいましたメジャーヘッドコーチのKコーチのお別れ会が練習後に行われました。

 

町田リトルといえばKコーチ!という名物コーチなので、選手たちも驚きを隠せませんでした。

お別れ会では、メジャー選手一人ひとりと最後のキャッチボール。

選手たちがボールを投げる前に一言ずつ挨拶をするのですが、涙が溢れてうまく話せないその姿に、見守っている保護者達ももらい泣きしてしまいます・・・。

 

Kコーチは、お隣の町田シニアに移動されるということなので、シニアでまたお世話になる選手もいますが、ひとまずはここでお別れです。

なかなか気持ちが切り替えられない選手もいるかもしれませんが、この経験をプラスに受け止めてほしいと願っています。

 

どれだけ素晴らしいチームでも永遠ではありません。

どれだけ素晴らしい信頼関係でも、やはり永遠ではないのです。

やがて、お別れの瞬間がやってきます。

そして野球でいうなら、終わりの場面は「負け」であることが多いのです。

 

だから少しでも長くこの仲間と野球をやるために「勝ち」にいかなければいけませんし、勝つためには他チーム・他の選手よりも頑張らないといけないのです。

また、お世話になった指導者に、このチームとして、プレイで、感謝の気持ちを伝えられる期間も決して長くはありません。だからこそ、チーム練習や自主練習のその一瞬一瞬に全力を注いでほしいと思います。

 

お世話になったKコーチをはじめ、メジャーの監督・コーチを男泣きさせるくらいの気迫を見せよう!

メジャー選手、盛り上がっていこうぜ!


2017.04.29 高校野球春季大会観戦(^^)

この日は、メジャー選手+マイナーの5年生選手で高校野球の神奈川春季大会の観戦に行きました(^^)/

対戦カードも 東海大相模VS橘学苑 桐光学園VS横浜隼人という・・・高校野球ファンなら気絶しそうな( ;∀;)程の好カードで、選手たちもテンションが上がりました(^^♪

 

大きな球場に応援のブラスバンド演奏が鳴り響き、大声援が送られる。

そんな空間で行われる野球を観戦し、選手たちは何を感じて、何を思ったでしょうか?

 

何かに憧れて、その憧れに向かってひたすら打ち込める環境がある。

 

これは、とても幸せなことですね。

 

君の日々の取り組みは、あの舞台へとつながっている。

上手くいくときは誰だって憧れを語れるけど・・・上手くいかない時こそ、行きたい地点を心に強く描いてほしいです!頑張れ、町田リトル選手たち!!


2017.03.19 春季大会2回戦⚾

春らしい陽気な気候に恵まれたこの日、先週に引き続き春季大会の2回戦が行われました。

対戦相手は、昨年の西東京大会の2回戦と同じ多摩連合さんでした。

結果は、1‐3で惜しくも敗退。最終回にキャプテンの長打などで粘りを見せるも、あと一本が出ませんでした。

 

試合に負け、選手たちは悔しい想いでいっぱいになったと思います。

だけど、このことも忘れないでほしいです。

それは、「悔しいのは自分だけではない」ということです。

 

監督・コーチも悔しいです。君たちをなんとか勝たせようと必死になってやってきてくれたのだから。

また、ここまで応援してくれたお父さん・お母さんも同じ気持ちです。君たちらしいプレイができるように懸命に支えてくれました。

そして、君の仲間たち。試合に出ていた仲間もそうだけど、試合に出ず、声を枯らして応援していた仲間は何とも言えない気持ちになったことでしょう。

町田リトルのメジャー選手たちならそこまで想像でき、気を配れる人であってほしいです。

 

周囲の気持ちを背負って戦う。心に映して戦う。

これは、楽ではありません。大変に感じてしまうこともあるかもしれません。

でも、君たちならそれができると信じています。

逆に、誰からも応援されない方がもっと苦しいはずです。

期待され、応援してもらえることはとても幸せなことだということに気付くでしょう。

 

試合だから勝ち負けは必ずある。

高校野球だって最後まで勝ち残るのはたった1校。

それ以外の何千もの高校が必ず負けているのです。

ということは、プロ野球選手だって沢山負けてきたのです。

だから、負けることを恥じることはない。下を向く時間があるなら明日を見て欲しい。

そこから、何を学べるか?それは君次第です。

 

このチームで戦える大会も残すところ、あとわずか。

今までの自分を超えよう!自分たちを超えよう!

Nothing is impossible!!

メジャー選手、盛り上がっていこうぜ!!

 

多摩連合さん、対戦いただきありがとうございました。

是非、勝ち抜いてください!!応援しています(^^)

 


2017.03.12 春季大会1回戦⚾

長い冬を超えて、今か今かと待ちわびていたふきのとうが土を突き抜けて芽を出すように・・・

町田リトルメジャー選手たちにも待ちに待った春の到来!公式戦で元気いっぱいに頑張ろう(^^)/

 

この日は、春季大会1回戦です!!

 

結果は…

江戸川LLさんを相手に、3‐1で勝利いたしました^^

 

対戦いただいた江戸川LLさん、会場設営していただいた八王子LLさん、応援に駆けつけていただいた保護者の皆さま、誠にありがとうございました_(._.)_

 

勝利した瞬間のあの喜びを忘れずにいよう!

 

あの喜びがあるから頑張れる!

あの自然とみんなが集まって笑顔になれる瞬間を目指して!

メジャー選手たち、次戦も盛り上がっていこうぜ!!

 


2017.03.05 球春到来(^^)/東京連盟開幕式⚾

球春到来⚾

快晴🌞のこの日、江戸川区民球場にて、リトルリーグ東京連盟開幕式が行われました!

メジャー選手たちは、リーグ全体のリーダーとして、マイナー、ジュニア選手たちを行動で引っ張ってくれました!!

 

新中一の選手たちは、泣いても笑っても、今シーズンがリトルリーグのラストシーズン!!

悔いが残らないように頑張ってほしいです!!

 

悔いを残すと、前に進めません。

同じところをグルグルと回ってしまいます。

過去にやり残しをつくらいないこと!

それが未来の扉を開ける鍵です!

 

苦しかったこと、楽しかったこと、やりきれなかったこと、やりきれたこと。

いろいろな想いがあるリトル生活も今シーズンで最後だと思うと、寂しい気持ちも募りますが、

最後は大きな感動を仲間と分かち合えるように頑張っていこう!!

 

メジャー選手!ラストシーズン開幕で、盛り上がっていこうぜ(^^)/


2017.02.19 メジャー秋川LL遠征

2月になり、遠征続きのメジャーチーム!!

上手くいかないことがあっても、そこで課題をみつけ、また一週間努力して次週で再チャレンジできるこの環境に感謝し、その気持ちをグラウンドで表現しよう!!

 

この日の結果は・・・

1試合目 VS二宮大磯LL ☆7-0

2試合目 VS秋川LL ☆6‐4

でした。

 

二宮大磯LLさん、秋川LLさん。

誠にありがとうございました。

今シーズンも宜しくお願い致しますm(__)m

 

 

この日は、良いムードで試合ができました。

そのムードが1試合目の完封勝利につながったと思います!!

 

みんなでひとりを盛り立てられる。

ひとりがみんなに勇気を与えられる。

そんなチーム、選手を目指していこう!

 

メジャー選手、この調子で頑張っていこう!!

盛り上がっていこうぜ!!


2017/2/11&12 富士LL遠征!!

この日は、富士LLさんにお世話になり、1泊2日の遠征合宿です!

試合結果は、藤沢LLさんにもお手合わせいただきましたが、負け越してしまいました。

 

結果としては、悔しさと歯がゆさが残るものかもしれませんが、こういった時の心の持ちようがとても大切です。

勝負事は、常に結果が付きまとうものですが、いつも思い通りの結果が出るなら苦労はありません。

大人になって社会に出てからも、むしろ、思うような結果が出ない時の方が多いと思いますし、「そんな時の心の在り方」がその後の人生を決めると言っても過言ではありませんよね。

 

あれだけやってきたことが試合でできない?ミスをしてしまう?

…それがどうした?

そんな時こそ、周りを見渡そう!!

仲間が君に声をかけてくれているはずだよ(^^)

のどをからして、精一杯の声で。

苦しい時こそ、仲間を感じよう!!仲間と勇気を与えあおう!!

 

ミスをしても、打てなくても、それでも君を信じて懸命に声をかけてくれる仲間に反応できなくてどうする?

そこが一番大切だよ。

 

試合に勝てば、自信がつくかもしれない。

でも、試合に負けた時こそ学び得られるものもある。

苦しい場面で、結束が深まるチームか?そこが問われています。

 

どれだけ不利な状況になったとしても諦めない。

勝つことを信じ、仲間を精一杯応援する。

そんなチームであり続けましょう。

 

グラウンド準備をはじめ、温かい飲み物・お味噌汁、そして手土産まで頂いた富士LLさん、対戦いただいた藤沢LLさん。誠にありがとうございました。

メジャー選手、盛り上がっていこうぜ!!

 

 


2017.1/22 根鈴雄次コーチ野球教室!!

この日は、日本人初のメジャーリーグ野手を目指して単身渡米され、エクスポズマイナーチームやメキシカンリーグ、カナディアンリーグ、オランダリーグ、日本の独立リーグなどでご活躍された根鈴雄次氏をコーチにお招きして野球教室が開催されました!!

根鈴氏は、NPBの選手にも指導を求められるほどの卓越した野球理論をお持ちで、選手一人ひとりのスイングを見た瞬間に次々にアドバイスされる引き出しの多さに…選手も保護者も圧倒されました(^-^;

実際に、アドバイスを聞いて打球の伸びが変わる選手も多く、技術面でも何かを掴みかけた選手も多かったのではないでしょうか?

あとは、体に染み込ませられるかどうか。そこは、選手たちの頑張り次第ですね。

 

また、根鈴氏からのアドバイスは技術だけではなく、夢や夢にたどり着くためのマインドのお話が印象的でした。

「まずは、大きな夢を描け!笑われても、馬鹿にされても、自分自身がその大きな夢を信じていれば具体策は見えてくる!」

根鈴氏のそんなお言葉に胸が熱くなりました。

 

根鈴氏のおっしゃるとおり、夢・思考は現実化するのだと思います。それはポジティブなこともネガティブなこともです。

町田リトル選手たち。どうせ無理だとか、できないかもしれないと考える前に、「こうなりたい!いや、こうなる!」という気持ちを強く持とう!!

そのビジョンに必ず行動と結果がついてくるよ。

誰かに無理だって言われたって、自分が信じている限り可能性は続くのだから。

 

根鈴コーチ、熱い指導をありがとうございました!!


2017.1/7&1/8 マラソン大会・必勝祈願・お餅つき!!

新年、あけましておめでとうございます!!

今年も子供たちと共に精一杯頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします!!

 

さて、年が明けての初練習。

この日の午前は、鶴川で行われたマラソン大会に全選手が参加し、頑張ってきました!

日ごろの練習の成果もあってか、10位までに5名が入賞するという健闘を見せました(*^^)v

そして、午後からは小野路グランドに戻って、練習です。

今年もこうやって無事に野球が始められることに感謝して頑張っていこう!!

 

翌日は、全リーグで八幡宮に必勝祈願に行って参りました!!

野球の神様が味方したくなるような頑張りを見せていこうね!!

その後は、会長宅にお邪魔して、シニア・リトル合同で大規模な餅つき大会!!

もち米何升ついたかな??

沢山食べて、たくさん笑って、あとは頑張るだけだね!!

会長をはじめ、豪華なBBQ でもてなしていただいたシニアの保護者の皆さま、年始のイベントでお手伝いを頂いた関係者の皆さま、誠にありがとうございました。

 

仲間と共に頑張れる環境があること。

がんばりたい気持ちを応援してもらえること。

それはとても幸せなことです!!

そんな気持ちをちゃんと感じて、今年も笑顔で頑張っていこう!!

 

メジャー選手、盛り上がっていこうぜ!!


2016.12.25 グラウンド納め

今年も無事に、一年を終えることができました!

これも、リーグ関係者の皆様、地域の皆様のおかげです。

本当にありがとうございました!!

 

この日はリーグ全体でグラウンド納めです。

お昼には、お母さんたちに作っていただいた豚丼とお味噌汁をお腹いっぱいに頂き、副会長のご厚意でくじ引き大会(豪華景品?あり)もあって選手たちも大盛り上がりでした!!

選手たちを成長させたい!選手たちに楽しい思い出をつくってあげたい!と保護者・関係者の皆様が協力し合えるのが町田リトルの良いところかもしれません。

指導者の皆様、関係者の皆様、そして選手たち、一年間お疲れ様でした!!

 

また、この時期になるとOBたちが訪問してくれることも多く、これまた町田リトルの素晴らしいところだと思います。(自慢話ばかりですみません…)

卒団生たちが町田のヒーローから、甲子園のヒーローになる日を願いながら…先輩たちに続け!!町田リトル選手たちよ!!


2016.12.11 リトル&リトルシニアチーム合同卒団式

少し肌寒くなったこの日、我が町田リトルの最上級生である現中1選手たちの卒団式が厳かに行われました。

 

一人ひとりの名前が呼ばれ、大きな声で返事をした後に、ここまでの大会で獲得した数々のメダルを首から下げて颯爽と入場する姿は、とても精悍で格好良かったです!

その後は、監督自ら、一人ひとりの紹介と彼らへ向けてのメッセージが送られます。

その言葉に目頭が熱くなる選手も( ;∀;)…それを見て私たち保護者も( ;∀;)

 

最後の試合で敗れた時には、「もう、このチームで野球ができないんだ」という現実を受け入れられなくて、みんなで泣きじゃくったかけがえのないチームもこの日で本当にお別れです。

 

でも、それはそれぞれの新たな旅立ちでもあります。

離れていても、心はつながっている。君の頑張りは元チームメイトの勇気になる。

いつかまた会えるよ。

胸を張って会えるその日まで頑張ろう!元リトルリーガーたち!

 

お父さん、お母さんたちは、首から下げたそのメダルよりも、かっ飛ばしたヒットよりも、

君がこうして最後までやり切ったこと。そして、新たな道で頑張ることが何よりも嬉しいはずです。

そして、自分自身の胸が熱くなるのは、大変なことを仲間と共に乗り越えてきたからだよ!

感動はいつだって乗り越えた先にあるからね!

 

卒団生のみんな、保護者の皆さま、本当におめでとうございます!

そしてありがとうございました!

また、町田リトルシニアの卒団生の皆さま、保護者の皆さま、おめでとうございます!

合同で式を運営してくださいまして誠にありがとうございました!